ピコタンロック買取

ピコタンロックの買取ならファーストクラス

ピコタンロックの最新買取実績

平均買取価格

¥373,050

(掲載数:20件)

当社で買取をさせていただいた方のご評価

5.0 / 5.0

古いエルメスを売却させていただきました

昔パリのエルメスで購入したコレクションを売却するために利用しました。 かなり年代もののアイテムばかりでしたが、査定員の方も知識が豊富で点数が多かった割には査定もスムーズでした。 一部の商品は自分で使うために保留しましたが、 おおよそ売りたかった品物は希望価格で買取してもらえましたので満足です。
4.4 / 5.0

査定に来てくれた方が親切で良かったです

初めての利用でしたが、電話応対や査定に来ていただいた際の対応などもとても親切で安心して売却することができました。
4.0 / 5.0

口コミ通りエルメスが高かった!それ以外も満足

エルメスに力を入れているとネットの口コミで見て利用させていただきました。 売りたかったのは主にバーキンでしたが、ついでに他ブランドも含め20点くらいその場で査定してもらい、ほとんど引き取っていただいて感謝しています。 エルメスが高いとの口コミでしたが、シャネルやルイヴィトンなどハイブランドであればほとんどが平均以上だと思います。 査定員の方は「正直アパレル類はあまり・・・」と謙遜していましたが、スカーフなども納得できる金額でしたので、また売りたい品物がある際はまとめてお願いしたいと思っております。
4.6 / 5.0

点数が多かったのでお願いしました

売りたい品物が多く、出張で対応してくれるところを探しておりファーストクラスさんを利用しました。 アパレルなども多かったため、買取店によっては断られるところもありましたが、ファーストクラスさんは「アパレルはあまり値段がつかないです。」と前置きこそありましたが、ご売却いただくかはお任せしますとのことでしたので出張での買取を依頼しました。 かなり点数が多かったのですが、査定時間も思ったほど長くなく、非常に目利きに優れていると感じました。 アパレル類はやはり値段がつきづらかったですが、その分バッグやアクセサリーを高く評価していただいたため、全て買取してもらいました。 手間もかからず、まとめて引き取っていただき、手元に残った金額にも満足しております。

「ピコタンロック(picotin)」はエルメスの定番品の一つとして人気が高いモデルです。2003年に初登場したピコタンはシンプルなレザーを筒型にした小型のハンドバッグです。のちに現在のピコタンロックというカデナが付いたモデルに改良され、徐々に人気が高まっていきました。エルメスの中では比較的安価なバッグという位置付けながらSNSなどを中心に人気が高まっていて、現在ではエルメス正規店では入手しづらいバッグの一つとされています。定価越えのプレミアモデルは少ないですが、現行品のエトゥープやゴールド金具といった人気モデルは定価を上回る価格で買取できるケースも増えてきています。デザインがシンプルなため今後も流行り廃りが少ないことが予想されますし、エルメスの定番モデルとして注目のモデルの一つです。

ピコタンロックの買取価格について

エルメスのピコタンは現行品の「ピコタンロック」と旧型の「ピコタン」の二種類があります。

現行品のピコタンロックは真ん中のベルトをカデナで固定できる仕様となっていて、そうでないものは旧型ピコタンとなります。

違いはそれだけですが、ピコタンロックと比較すると旧型のピコタンは買取相場がかなり安めとなっている傾向にあります。

またピコタンロックは主に三種類のサイズ展開があります。

  • ピコタンロックPM(W18cm・H18cm・D13cm)
  • ピコタンロックMM(W22cm・H22cm・D17.5cm)
  • ピコタンロックGM(W26cm・H26cm・D20.5cm)

より小型なモデルほど人気が高く、GMサイズに関しては定価がもっとも高いですが、買取価格はもっとも安くなっています。

実際の買取価格に関しては、弊社実績の一部を随時更新しておりますので、ご参考いただけますと幸いです。

入手がしづらいモデルほど高値が付きやすい

ピコタンロックは色や素材さえ選ばなければ、そこまで入手しづらいモデルではありません。

そのため、色や素材の人気によって買取相場も10万円前後変わってくる傾向にあります。

色の人気傾向は「エトゥープ」「ブラック」がもっとも人気が高く、それに次いで「エタン」「ゴールド」「クレ」「ベトン」などが現在では買取相場が高い色です。

また、素材の展開は主に三種類で「エプソン」「トリヨンクレマンス」「スイフト」となります。

この中ではスイフト素材のみ人気が低く、エプソンとトリヨンクレマンスに関しては、高価買取対象だと言えます。

金具の色はゴールドの方が人気が高く、希少性も高いです。

それらの組み合わせにより「エトゥープ・トリヨンクレマンス・GLD金具)などのピコタンロックは極めて買取相場も高くなっています。

定価以上で買取できるモデルはあるのか?

ピコタンロックは最近になって人気が高まり、正規店で購入しづらいという状況になりつつあります。

実際に、定価より高くお買取できるといったケースは徐々に増えているというのが現状です。

ですが、定価より高値が付くモデルはごく一部の人気の色や素材で組み合わせであることは事実です。

また買取価格の上限もだいたい40万円-45万円程度となっていて、新品状態でないと定価以上の金額提示は不可能です。

なお、定価がおよそ35万円-40万円前後の「ピコタンロックPM」「ピコタンロックMM」でないと定価以上とはなりません。

バーキンやケリーのように大幅なプラスにはなっていません。

しかし近年そうしてピコタンの人気が高まっていることで、中古相場も高騰傾向にあり、古めの品物の買取相場は全体的に数万円上がっています。

ピコタンロックの査定ポイントとは

ピコタンロックの買取査定において、まず第一に金額に影響するのが付属品の有無です。

特にカデナに関しては単体でもお値段が付くお品物ですので、少しでも高くご売却になられたい場合には必ず合わせて査定させていただくことをおすすめします。

カデナに関しては、カデナ本体に加えて、鍵が2本揃って完品となりますのでご注意ください。

状態に関しては、以下の箇所を重点的に見させていただき、総合的な状態としてご評価しています。

  • 縁や角の擦れ傷
  • 持ち手の劣化コパ割れ
  • 内側部分の汚れや毛羽立ち

ピコタンロックは持ち手にダメージが出やすい傾向にありますので、中古品の場合、そうした箇所にどれほど使用感があるかどうかで大きく金額が変わってきてしまいます。

よくある質問

Q1
ピコタンロックの買取相場は今どうですか?
ピコタンロックに関しては、近年急激に人気が上昇したため、買取相場が比較的不安定な状態が続いています。2021年初め頃のピーク時よりはやや下がってきています。 数年前と比較すると新品、中古問わずどちらも高騰していますが、今現在の相場に関しては、ややピークアウトした印象です。しかしながら依然人気色は入手が困難となっているため、色や素材による金額差が大きくなってきています。
Q2
状態がかなり悪いピコタンでも買取は可能ですか?
傷や汚れが多いピコタンに関しても、弊社では相場に基づきお買取価格のご提示をしています。買取不可とお断りすることはありません。ですがエルメスの製品の中ではやや安価な部類に入るため、状態が悪いものになればなるほど需要が限りなくゼロに近いというのが実情です。値段が付かないということはありませんが、買取価格自体かなり安めとなってしまう場合もあるため、そうしたお品物の売却をご希望の際には、お気軽に一度ご相談いただけますと幸いです。
Q3
付属品は査定価格に影響しますか?
ピコタンロックに関しては、新品を除き、本体とカデナ(鍵)以外は買取価格に影響しません。旧型ピコタンであればカデナが付属しませんので、本体のみでも問題ありません。
Q4
お金を支払わられた後に、キャンセルをお願いすることは可能ですか?
出張買取はクーリングオフ制度の対象となっております。買取後も8日間は買取した商品は当社内にて厳重に保管しております。そのため、8日間の間でしたらキャンセルをすることは可能です。買取担当のスタッフまで期間中にお申し付けください。8日間を過ぎた場合、受付ができかねてしまいますのでご了承ください。