フェンディ買取

フェンディの高価買取なら ブランド買取ファーストクラス

フェンディの最新買取データ

  • フェンディ50,000 マンマバゲットの写真
    フェンディ50,000
    マンマバゲット
    ズッカ/中古Aランク
    現在買取相場
    ¥ 70,000
    前年¥50,000から2万UP
  • フェンディ バイザウェイ スモールの写真
    フェンディ
    バイザウェイ スモール
    ブラック/中古ABランク
    現在買取相場
    ¥ 50,000
    前年¥40,000から1万UP
  • フェンディ ミニピーカブーの写真
    フェンディ
    ミニピーカブー
    セレリアレザー/グレー/中古Aランク
    現在買取相場
    ¥ 200,000
    前年¥190,000から1万UP

フェンディの最新買取実績

平均買取価格

¥61,176

(掲載数:17件)

当社で買取をさせていただいた方のご評価

5.0 / 5.0

古いエルメスを売却させていただきました

昔パリのエルメスで購入したコレクションを売却するために利用しました。 かなり年代もののアイテムばかりでしたが、査定員の方も知識が豊富で点数が多かった割には査定もスムーズでした。 一部の商品は自分で使うために保留しましたが、 おおよそ売りたかった品物は希望価格で買取してもらえましたので満足です。
4.4 / 5.0

査定に来てくれた方が親切で良かったです

初めての利用でしたが、電話応対や査定に来ていただいた際の対応などもとても親切で安心して売却することができました。
4.0 / 5.0

口コミ通りエルメスが高かった!それ以外も満足

エルメスに力を入れているとネットの口コミで見て利用させていただきました。 売りたかったのは主にバーキンでしたが、ついでに他ブランドも含め20点くらいその場で査定してもらい、ほとんど引き取っていただいて感謝しています。 エルメスが高いとの口コミでしたが、シャネルやルイヴィトンなどハイブランドであればほとんどが平均以上だと思います。 査定員の方は「正直アパレル類はあまり・・・」と謙遜していましたが、スカーフなども納得できる金額でしたので、また売りたい品物がある際はまとめてお願いしたいと思っております。
4.6 / 5.0

点数が多かったのでお願いしました

売りたい品物が多く、出張で対応してくれるところを探しておりファーストクラスさんを利用しました。 アパレルなども多かったため、買取店によっては断られるところもありましたが、ファーストクラスさんは「アパレルはあまり値段がつかないです。」と前置きこそありましたが、ご売却いただくかはお任せしますとのことでしたので出張での買取を依頼しました。 かなり点数が多かったのですが、査定時間も思ったほど長くなく、非常に目利きに優れていると感じました。 アパレル類はやはり値段がつきづらかったですが、その分バッグやアクセサリーを高く評価していただいたため、全て買取してもらいました。 手間もかからず、まとめて引き取っていただき、手元に残った金額にも満足しております。

フェンディはイタリアローマ発の高級ブランドで、現在はLVMHグループに属す主要ブランドです。 ファッショナブルなデザインで常に世界的トレンドを発信し続けています。近年ではメンズラインにも注力している他、マンマバゲッドなど昔のモデルを再解釈したバッグなども発表し、常に目が離せないブランドの一つです。 バッグや小物、アパレルなどが現在では主要アイテムとなっているものの、元々は毛皮工房だったこともあり、フェンディ製のファーは他ブランドと比較しても高品質だとされています。

フェンディで高く買取できる品物について

フェンディでの中でも買取査定で高値が付きやすいアイテムは「バッグ」です。

特に現行品の定番バッグや、ヴィンテージの珍しいバッグなどの買取相場は高いです。

弊社では下記のようなモデルを買取強化しています。

  • ピーカブーミニ
  • バゲット
  • バイザウェイ

これら定番モデルに関しては、他のモデルと比較しても買取率が高い傾向にあります。

定番ズッカ柄の人気が再上昇

フェンディといえば「ズッカ柄」というブランドロゴをモチーフにしたラインが人気です。

ヴィンテージ品から現行品まで数多く展開されているズッカ柄は、“ルイヴィトンのモノグラム”といったように、フェンディの一番人気のモチーフです。

近年ズッカ柄はヴィンテージブランドブームもあり再注目されていて、現行品ではなくズッカ柄の珍しいヴィンテージバッグにも高値が付きやすくなっています。

また、ズッカ柄は種類も豊富でデニムやPVCレザーなど素材違いものや、ズッカ柄を少し小さくした「ズッキーノ柄」などもあります。

しかし人気に関しては、もっとも定番の布製のものがダントツで高いです。

マンマバゲットも高価買取対象に

マンマバゲットは15年前から20年ほど前に流行ったバッグです。

現在ではバゲットと名前を変え、ショルダーストラップが付いた2WAYバッグとして復刻しましたが、ヴィンテージ品の人気も非常に高いです。

3年前くらいには買取相場5,000円-10,000円のバッグでしたが、近年では大幅に高騰し、モデルによっては7万円以上の買取価格となるケースもあります。

ただマンマバゲットは種類が非常に多く、素材も豊富です。

  • キャンバス
  • ナイロン
  • ウール
  • カシミア
  • デニム
  • スムースレザー
  • ハラコレザー

そのためモデルによって大きく買取相場も異なる傾向にあります。

通常ブランドバッグはレザー製のモデルに高値がつきやすい傾向にありますが、マンマバゲットに限り、もっとも定番のキャンバス製のズッカ柄モデルが一番高いです。

フェンディを少しでも高く売るためのポイント

フェンディの品物の査定において、付属品は重要視されません。

中古品の場合、箱や袋、ギャランティカードなどは弊社では査定対象外とさせていただいております。

しかし2WAYバッグのショルダーストラップが不足している、ポーチ型バッグのハンドストラップ等が不足している場合には、大幅な減額となってしまいますのでご注意ください。

ボロボロのフェンディは買取できる?

フェンディの品物は、状態が悪い品物でも値段がつかないということはまずありません。

また、近年では古いヴィンテージのフェンディのバッグで高値がついているケースも多く、ある程度使用感が見られるような状態でも高く買取できることがあります。

ただしそれでも古い人気の低いモデルで、ボロボロの状態だと値段がつけられないケースもわずかながらあります。

状態の悪い品物のお査定をご希望の場合には、事前にお電話もしくはLINEからお気軽にご相談いただくのが確実です。