正規店の定価で買えればプラスで売れる!?入手困難でプレミア化してるエルメス定番バッグまとめ

最終更新日:2022/07/23
公開日:2022/07/22

「HERMES(エルメス)」のバッグは非常に高い資産価値を持つことでも知られています。

人気のモデルは正規店で入手困難なケースも多く、新品であれば買取店で定価より高く売れる品もあります。

ここでは現在の相場で定価以上で売却できるバッグをまとめています。

定価で買えたらラッキー!入手困難なモデルはどれなのか?チェックしてみてください。

目次

定価以上で買取できるエルメスのバッグ一覧

ここで紹介しているバッグは「新品」であれば、定価以上で売却することができるモデルです。それは正規店で購入することが難しいプレミアバッグであることを意味しています。

中古販売価格が定価以上なのではなく、買取価格が定価以上のモデルのみをご紹介しています。

※実際には相場変動があり定価に達しない時期もありますので、ご売却になりたい場合にはお気軽にご相談ください。>>エルメス買取TOP

バーキン(Birkin)

定価(税込) 買取相場
バーキン25・30・35 1,331,000円~ 150万円〜280万円

エルメス一番人気のプレミアバッグは「バーキン(Birkin)」です。

1984年に初登場し常に入手困難な状況が続いていて、エルメスの顧客や限られたVIPしか正規店では購入できないとされる幻のバッグ。

中古市場ではプレミア価格で販売されていて、その状況にも関わらず需要が絶えません。

現状ほぼ全てのサイズが定価以上の買取相場となっているほか、人気モデルは300万円ほどでお買取できるケースもあります。

ケリー(Kelly)

定価(税込) 買取相場
ケリー25・28・32 1,298,000円~ 140万円〜270万円

「ケリー(Kelly)」は歴史が古いロングセラーでバーキンと並びエルメスを代表する人気モデルです。

近年は生産数が少なくなっていると噂され、入手難易度だけで比較するとバーキンにも勝るとも劣らないと言えます。

買取相場も高く、小型のモデルであればほとんどが定価以上の買取相場となっています。

モデルによって人気差が大きいため、小型のケリーや定番色のケリーなど中古市場ではかなり金額差があります。

コンスタンス ミニ(Constance18)

定価(税込) 買取相場
コンスタンス ミニ 1,059,300円~ 110万円〜170万円

大きなH型の金具がモチーフのショルダーバッグで、エルメスのショルダータイプのバッグの中ではもっとも高価で人気の高いモデルとされています。

近年では生産数も少なく正規店での入手が難しくなったことから買取相場も高騰していて、より人気の高い「ミニサイズ(18cm)」は全てのモデルが定価以上となっています。

23cm以上のサイズになると定価も上がってしまうため、買取価格が定価以上となるかは色や素材による形となります。

ボリード27(Bolide27)

定価(税込) 買取相場
ボリード27 812,900円~ 80万円〜100万円

「ボリード(Bolide)」は1923年に登場したモデルで、今では当たり前となったファスナー付きバッグの元祖です。

それまではバーキンやケリーのようにレザーベルトで締めたり、巾着型バッグのように革紐で締めるバッグが主流でしたが、バッグに初めてジップを取り付けたのがエルメスです。

シンプルな半円型のバッグですが、既製のバッグにもっとも大きな影響を与えたモデルではないかと個人的には思います。

定番品のため人気も高く、近年ではボリード27といった小型のモデルであれば買取価格も定価以上となるケースが多いです。

ピコタンロックPM・MM(PicotinLock18,22)

定価(税込) 買取相場
ピコタンロック 370,700円~403,700円 42万円〜60万円

「ピコタンロック(PicotinLock)」はシンプルな形状でありながら幅広く人気の高いハンドバッグです。

数年前であれば比較的入手しやすい部類ではありますが、ここ数年は若い女性など幅広く人気を獲得し正規店での購入も難しくなりつつあります。

エルメスのバッグの中では比較的安価な部類ではありますが、需要は高く多くのモデルが定価以上の買取相場となっています。

ボリード1923ミニ(Bolide1923 18)

定価(税込) 買取相場
ボリード1923ミニ 687,500円〜 70万円〜85万円

ボリードを改良され後から発表された「ボリード1923(Bolide1923)」は、より小型のサイズでの展開が豊富です。

特に18cmのミニサイズの人気は高く、定価以上の相場となっています。

通常のボリードは廃盤も噂されており、今後はボリード1923をメインに生産していくとも言われていて今後ますます注目が集まるモデルとなっています。

リンディミニ(Lindy20)

定価(税込) 買取相場
リンディミニ 821,700円〜 80万円〜100万円

「リンディ(Lindy)」は2007年に発表されたモデルで、今までは26cm、30cm、34cmでの展開でしたが、2019年に20cmのミニサイズが登場したことで人気も高まりました。

リンディミニはいまだに入手が難しいバッグとされていて、プレミア価格が付いているモデルの一つです。

中古市場の流通数が少ないモデルのため、今後の展開次第ではまだまだ相場上昇が見込めると感じます。

エヴリンTPM(Evlyn16)

定価(税込) 買取相場
エヴリンTPM 245,600円〜 28万円〜34万円

H型のパンチングが施さられているショルダーバッグ「エヴリン(Evlyn)」は、古くから定番バッグとして親しまれていましたが、比較的入手しやすいモデルでした。

ただここ数年は小型のTPMサイズのみ人気が上昇しており、相場が大幅に高騰しました。

生産数が減っているためか正規店でも入手が難しくなっているため、相場も定価以上のプレミア価格となっています。

ガーデンパーティTPM(GardenParty30)

定価(税込) 買取相場
ガーデンパーティTPM 463,100円(オールレザー) 45万円〜52万円

トワルアッシュなどキャンバス素材が定番となっている「ガーデンパーティ(GardenParty)」ですが、近年はオールレザーのモデルが人気でプレミア化しています。

色によっては定価以下の相場ではありますが、定番のブラックやエトゥープといった人気モデルは買取相場も50万円以上です。

全体的に見ると定価以上のモデルは半々くらいの割合ですが、ここ数年で大幅に中古相場が上昇した定番モデルの一つです。

新品のエルメスを売却する際の注意点

エルメスの製品はどれも一度でも使ってしまうと買取相場が落ちてしまいます。

またバッグ本体に製造刻印があるため、使わずに取っておいても製造年が古くなるという理由から価値は少しずつ下がっていく傾向にあります。

そのため使う予定のないバッグはできるだけ早めに売却した方が高く売ることができます。

付属品は全て取っておきましょう

新品の状態で買取してもらう場合には付属品の有無が重要となります。

箱や保存袋など購入時に付属したものは全て取っておくことをおすすめします。(※付属品が欠品してしまうと新品としてご評価できない場合がございます)

付属品の中でも重要なのが「金具の保護シール」です。エルメスの金具がついているデザインのモデルは、保護シールがついているかどうかで中古市場での価値が大きく変わります。

使わない場合にも保護シールは剥がさずそのまま査定に出すのがおすすめです。

人気カラーのトレンドなどは移り変わりが早い

エルメス製品は定価が高額なことと、海外での需要が高いといった理由から相場の変動が激しいです。

海外需要が高いため、為替や株価なども相場に影響する項目の一つとされています。

また、全てハンドメイドで生産されているエルメス製品は生産数も少なく、中古市場では人気やトレンドの移り変わりが非常に早いです。

特にカラーに関しては顕著で「ブラック」「エトゥープ」「ゴールド」といった定番カラーはまだしも、流行りの淡いカラーなどは相場変動がかなり激しく、一ヶ月程度で買取価格が10万円以上変わることも珍しくありません。

新色なども同様ですので、トレンドカラーはできるだけ早めに売却する方がより高く売れる可能性が高いです。

正規店に売ったことがバレる可能性はあるのか?

エルメスの新品をご売却いただく際によくご質問いただくのが“エルメスに売ったことはバレますか?”ということです。

正直に申し上げると、我々はエルメス社ではないのでわかりません。ただし見解としてはバレようがない。というのが私の意見です。

確かにエルメスのバッグや革製品に個別のシリアルナンバーが刻印されているため、エルメス自体が品物を管理していることは間違いないと思います。

ただし今現在エルメスの人気モデルは国内で小売されるケース以外に、海外に販売される割合も多いです。それを全て追跡して管理することは現実的に不可能だと感じます。

個人で売却するにしても買取店だけでなく、フリマアプリや海外オークションなども手軽に利用できる現在では、エルメスが売ったか把握するのは無理だと思います。

エルメスとしてはすぐに売却する利益目的の顧客よりも、長く大事に扱ってくれる顧客を大事にしたい気持ちはあるでしょうし、すぐには売らずに“一度は購入したバッグを持ってブティックに訪れるようにしている”という方も多いです。

今後も購入を続けたい場合には、ある程度配慮しても良い部分だと思いますが、例えばエルメスを新品状態で弊社にご売却いただいた際に、それがエルメスに知られるなんていうことは絶対にないと言えます。

まとめ

FirstClass-ファーストクラス-ではエルメス製品に非常に力を入れてお買取しており、新品のエルメスに関する情報も常に収集しています。

買取事例も公開しているため、もしご興味あれば下記よりチェックしてみてください。

エルメスの買取事例を検索
バーキンの買取事例を検索
ケリーの買取事例を検索

近年はエルメスの相場自体、全体的に高騰傾向にあり、定価で買えればそれ以上の金額でお買取できるモデルもかなり増えています。

古くから人気があるバーキンやケリーといった定番のレアモデル以外にも、ピコタンロックやガーデンパーティ、エヴリンまでもが一部定価以上となっています。

最近になって定価以上の相場になったというモデルは、まだまだ相場の変動も激しく色や素材によって安くなってしまったり条件も多いです。

もし実際にお手元にあるエルメス製品の今の売値を知りたい場合には、LINEやお電話などでお気軽にご相談いただけますと幸いです。

他のコラムを見る

Contact ご依頼・お問い合わせ

出張買取をご希望の方

出張買取をご希望される方は、以下の項目を入力して日時をご指定いただくと査定員がご自宅にお伺いいたします。

宅配買取をご希望の方

ご自宅にいながら商品を送るだけで査定額が分かります。配送費は当社がご負担いたします。