ケリー25サイズの買取価格を徹底解説!定価以上でお買取できる確率がもっとも高いケリー

「ケリー25サイズの買取価格を徹底解説!定価以上でお買取できる確率がもっとも高いケリー」のサムネイル

「HERMES(エルメス)」のケリーは中古市場での人気が高く、バーキンと並ぶリセールバリューも魅力です。

近年は相場が高騰にしたことでサイズによる金額差が大きくなっています。

もっとも「小型なケリー25サイズ」は、生産数も少ないながら人気が高く、中古品でも定価以上でお買取できるケースが増えています。

ここではケリー25の具体的な買取価格や、他サイズと具体的にどれくらい買取価格が変わるのか?という点を重点的に解説しています。

FIRST CLASS-ファーストクラス-のケリー買取

ケリーの中でも一番小型で一番人気の高い25サイズ

入手困難で相場が高いケリー25
入手困難で相場が高いケリー25

現行のケリーは、ケリー25、ケリー28、ケリー32、ケリー35の4サイズが主に生産されています。

それ以上のサイズのアイテムは主にメンズ向けとなり、ショルダーストラップなどの仕様が変わってくるため、一般的ではありませんし、生産数も極小です。

定番サイズよりも一回り小型のモデル

ケリーの一般的なサイズというと、小型のモデルはケリー28、それより少し大きめのモデルがケリー32、この二つのサイズが多く生産されてきました。

しかし近年はより小型のバッグの人気が高まっており、ケリー28を主力製品とし、さらに小型のケリー25の生産数も増えてきています。

ケリー25は古いモデルでも高くお買取することが可能ですが、ヴィンテージアイテムの場合、古くから生産そこされていましたが、製造年が古いケリー25は非常に流通数も少ない傾向にあります。

人気の高い色や素材の傾向

ケリー25はサイズとしての人気はもっとも高いです。

ただし、色や使われる素材によっても買取価格はかなり変わってきます。

「ブラック」「エトゥープ」「ゴールド」といった定番色が人気

カラーに関しては、エルメスの中でも定番とされる下記のようなものが人気で、買取価格も高い傾向にあります。

  • ブラック
  • エトゥープ
  • ゴールド
  • クレ
  • エタン

いずれもモノトーン系のシンプルな色味のものとなっていて、反対に鮮やかなカラーのアイテムはやや買取価格が下がってしまう傾向にあります。

上記以外でも、おおよそ2年以内に発表された新色などの場合でも、高値がつきやすいです。

外縫いモデルの素材が人気

ケリーは素材によって「外縫い」「内縫い」という二種類のデザインが振り分けられていることが特徴です。

一般的には外縫いモデルの方が平均的な買取価格は高くなります。

  • 外縫いモデルで展開されている素材:エプソン・ボックスカーフ・タデラクト・マダム
  • 内縫いモデルで展開されている素材:トゴ・トリヨンクレマンス・スイフト・シェーブル・エバーカラー

これらは必ずではありませんが、ケリー25の場合、外縫いモデルの素材の方が高値がつきやすい傾向にあります。

ただし近年エルメス全体を通じて「トゴ」素材の人気が高くなっています。

トゴ素材に関しては、内縫いでも高くお買取できる可能性があります。

ケリー25の具体的な買取価格について

ケリー25は他のサイズより高く売れる
ケリー25は他のサイズより高く売れる

ケリー25は現在相場が高騰しており、ケリーの中でも一番高く売れるサイズとなっています。

ここでは実際のファーストクラスの事例を交え、具体的にいくらでお買取することができるのかをご紹介していきます。

新品や状態の良い品は定価以上でお買取可能

2023年11月現在、ケリー25の定価は「トゴ素材(内縫い):1,452,000円」「エプソン素材(外縫い):1,562,000円」となっています。

新品であれば、買取相場は250万円以上、中古でも状態の良い品物であれば、定価を大きく上回る金額でお買取が可能です。

製造年が古い品でも買った時より高く売れる可能性あり

これらはいずれも製造年が10年以上前のお品物にはなりますが、状態の良好なアイテムや、色や素材の人気が高いアイテムに関しては、買取相場が高くなっています。

ケリー25は、直近3年間くらいで大きく高騰しており、それ以前だとおおよそ今の半額くらいの相場となっていました。

当時新品定価で購入した品物や、当時中古で購入されている品物に関しても、丁寧に扱っていた品であれば購入価格以上で売却できる可能性も高いです。

ケリー28やケリー32との金額差

ケリー28はもっとも流通数が多い定番モデルとなっており、状態の良い品物に関しては、定価以上でお買取できるケースも多い人気アイテムです。

ただし中古品や製造の古いアイテムとなると、買取価格が安くなってしまいます。

ケリー25と比較すると、平均しても30万円ほど買取相場が安い傾向にあります。

ケリー32はやや大きめサイズのモデルで、近年は中古需要がかなり低くなっており、買取相場は大きく下がってしまいます。

定価以上でお買取できるアイテムも少なく、ケリー25の半分くらいの買取相場となっていて、サイズによる金額差が大きいです。

ケリー25を少しでも高く売るポイント

付属品の有無で査定が大きく変わります
付属品の有無で査定が大きく変わります

ケリー25は色や素材といったアイテムごとの問題以外にも、付属品や状態によって買取価格が大きく変わります。

少しでも高く売るために下記のポイントを押さえておいていただけると幸いです。

ショルダーストラップは必ず一緒に売却する

現行のケリーには、ショルダーストラップが付属します。

近年は別売りのショルダーストラップをお使いになられる方もいらっしゃいますが、もともと付属するショルダーストラップは本体と同じ素材カラーで作られており、単体でも高い価値があります。

ショルダーストラップの欠品は最低でも10万円以上、買取価格が下がる要因となります。

買取査定においては、セットでご評価させていただく付属品となっているため、必ず併せてのご売却をおすすめいたします。

カデナ・クロシェットも金額に影響する

本体に関わる付属品として「カデナ」「クロシェット」の有無も、査定に影響するポイントです。

どちらも欠品してしまうと5万円以上の減額となってしまうためご注意ください。

箱や保存袋は新品以外は査定対象外

箱や保存袋、レインカバーといった本体と直接関係しない付属品に関しては、新品状態でない限り、ファーストクラスでは査定対象外としております。

箱がない品物でも、あくまで本体の状態等だけでご評価させていただきますのでご安心ください。

状態によって大きく金額が変わります

ケリー25は、状態によって買取価格が大きく変わります。

高くお買取できる人気カラー、人気素材のアイテムにおいても、状態によって金額が100万円以上変わってくることもあります。

ファーストクラスではLINEなどでお写真をお送りいただければ、状態を考慮した上で、現実的なお買取価格の目安をご案内しております。

状態の悪いアイテムに関しても、正しく目利きさせていただきますので、ぜひお気軽にご相談いただけますと幸いです。

まとめ

ケリー25は、エルメスの中でもバーキン25と並び、入手困難につき買取価格が高騰しているアイテムです。

新品だけでなく、中古でも状態の良い品、人気の高い品であれば、定価以上でお買取できる可能性も高いです。

ファーストクラスでは、エルメス製品をより専門的にお取り扱いしています。

国内だけでなく海外市況を含めた相場動向を正確に把握し、お客様に最大限の買取価格のご案内に努めております。

お手元のケリー25の売却を検討されている場合には、是非お気軽にご相談ください。