買取相場バーキン不動の人気色「ブラック」「エトゥープ」について徹底解説!買取相場も最高値なのは何故か?

公開日:2021/08/12

バーキンの中でもっとも人気が高い色は「ブラック」と「エトゥープ」です。

時代と共に色のトレンドは移り変わっていきますが、この二つのカラーだけはいつの時代も人気が高いです。

ただでさえ入手困難なバーキンの人気カラーとなれば正規店で購入はなおのこと至難の技。

中古市場でも定価以上で流通していて、買取でも非常に高値が付きやすいという特徴があります。

バーキンの人気色の傾向

エルメスのバーキンは色によって大きく人気が変わり、それによって中古市場での流通価格や買取相場が変わってきます。

そのため良くも悪くも同じバーキンでも、人気のない色とそうでない色は資産価値に大きな差が出てきてしまう傾向にあります。

当然人気のカラーであればあるほど正規店では入手しづらいです。

もっとも人気が高いブラックとエトゥープ

バーキンは“普段使いしやすい色”ほど人気が高いです。

簡単に言うと人によって好みが分かれない無難な色ほど、需要が高く金額が高騰しやすいです。

代表的な人気色は

  • ブラック(ノワール)
  • エトゥープ

の二つで高級感があり、かつ様々なシーンにおいても使い勝手が良いというのも人気の理由です。

バーキンの中でも最も安定した需要があり、人気の高い色はこの二色となります。

それに次いで人気のゴールドやクレ

エトゥープやブラックを除くと、ブラウン系で定番の「ゴールド」、ホワイトベージュ系「クレ」なども非常に人気が高いです。

こちらはやや需要やトレンドによって相場が上下しますが、エルメスの人気色の一つであることは間違いありません。

いずれにせよシンプルな色味であるという点は、どれにも共通している部分です。

エトゥープと似たグレー系のカラーについて

バーキンはエトゥープに似ているグレー系カラーも多く展開されています。

下記のようなグレー系の色も、エトゥープが一番人気ではあるものの、多色と比較すると非常に買取相場が高い傾向にあります。

グリアスファルト

エトゥープよりやや灰色味が強いものの、もっともエトゥープに近い色だと思います。

非常に人気が高く、中古市場の流通数も決して多くないため、中古相場も非常に高額です。

エタン

グレー系でかなり灰色味が強いのがエタンです。

比較的流通数が多いため、エルメスの定番色に一つに位置付けられていて、エトゥープに次ぐ安定した人気を誇ります。

グラファイト

もっとも黒に近しいグレーが「グラファイト」です。

かなり流通数が少なく、バーキンでも大型のバーキン40などでの展開が多いです。

トゥルティエールグレー(旧グリトゥル・トゥリエール)

\"カラートゥルティーエールグレー\"

トゥルティエールグレーは少し薄めベージュに近い色味です。

かなりホワイト寄りなため、ゴールド金具との組み合わせのバーキンが人気です。

近年はグリトゥルトゥリエールから名称が変更されましたが、古くから人気が高い定番色の一つとされています。

トレンドに激しく左右される鮮やかなカラー

モノトーンとは真逆の鮮やかなカラーは、トレンドによって大きく人気が左右されます。

実際に現在バーキンでもっとも市場価格が高い色は「ローズサクラ」という薄いピンク系の色です。

2016年に登場したローズサクラは出始めから相場が急騰しましたが、その後数年間は定番色以下の相場まで落ち着き、現在2020年に復刻されたことで再度もっとも高値を付けています。

このように鮮やかなカラーは人気が爆発すれば、市場価格も高騰するものの、定番色と比較すると相場の変動が極めて大きいです。

安定して高値が付いている部分で比較すると、ブラックやエトゥープに軍配が上がります。

ブラックとエトゥープはどれくらい買取価格が高いのか

ブラックとエトゥープはもっとも安定して高値が付きやすいです。

しかしそれでもバーキン自体、日々相場変動がかなり激しいため、今の時点でいくら?というのはその都度ご相談いただくことをおすすめします。

ですが、実際に弊社の過去の買取実績などを元に、だいたいのお目安などをなどを解説していきます。

バーキン全体の買取相場については以下のページなどもチェックしてみてください
バーキンの買取相場|サイズ・色・素材別で検索

定価以上で売れる確率がもっとも高い

この二色に関しては「定価以上で売れる確率がもっとも高いバーキンの色」だと言えます。

バーキン35に関してだけは、大きめのサイズで相場が安めという理由から、時期によっては厳しいですが、他のバーキン25、30のサイズで新品の場合、ほぼ間違いなく定価以上の金額が買取相場の目安になります。

新品なら買取価格200万円前後が目安

新品の大体の買取相場の目安としては200万円前後が基準となります。

バーキン25(ブラック)買取相場:
バーキン30(ブラック)

ブラックとエトゥープであれば、さほど大差はありませんが、その時々でエトゥープが10万円くらい高かったり、反対にブラックの方が高かったりします。

もちろん相場の影響もありますが、トレンドによる変動もかなり少なく、だいたい常に140万円-160万円くらいの間で推移しています。

中古販売価格も高い

買取相場が高いということは、当然販売価格も高いです。

エルメスの製品は色によって定価こそ変わりませんが、中古品や二次流通の市場では色によって大きく値段が異なります。

バーキン(ブラック・エトゥープ)新品:販売価格180万円-200万円
バーキン(他の色)新品:販売価格160万円-180万円

大体20万円くらいは差があります。

現在の定価はおよそ145万円前後(※バーキン30の場合)ですので、ブラックやエトゥープは定価よりかなり高く販売されています。

安定して定価以上で買取できる理由というのは、その値段でも常に需要が絶えない人気があるということです。

買取時の色による金額差は数十万円

バーキンをエルメスのブティックで購入する場合、色によって値段は変わりません。

ただ買取となると、色によって数十万円の金額差が生まれます。

もちろん売却されずに長く大事に扱うという方からすれば、そんなことは気にならないと思います。

ただファーストバーキンを購入するとき、また運良く正規店で案内された時など、知っておいて損はないかと思います。

まとめ

他の買取事例を見る

Contact ご依頼・お問い合わせ

出張買取をご希望の方

出張買取をご希望される方は、以下の項目を入力して日時をご指定いただくと査定員がご自宅にお伺いいたします。

宅配買取をご希望の方

ご自宅にいながら商品を送るだけで査定額が分かります。配送費は当社がご負担いたします。